メインコンテンツへスキップ

ホーム / 卒業生・同窓生の皆様へ / 推薦・AO入試について

推薦・AO入試について

①2週間前規定(推薦)について

推薦、AO入試を利用する場合には、担任への申し込み期限をその出願開始日の2週間前の日(休日にあたる場合はその前の平日)の午前8時30分とします。ただし、センター試験後のセンター利用推薦に関しては12月19日(水)の午前8時30分までに申し込んで下さい。

申し込みは口頭ではなく、本校所定の〈推薦申込書〉、〈AO入試申込書〉に〈大学の募集要項〉を添えて担任に提出することにより完了します。

〈推薦申込書〉、〈AO入試申込書〉はホームページのPDFファイルを各自印刷して記入すること。ただし、名古屋市立大学医学部医学科および岐阜大学医学部医学科の推薦申込書は異なるので、注意してください。また、〈大学の募集要項〉は冊子を用意すること。ただし、冊子が用意されていない大学に関してはホームページより各自印刷したものでも可とします。

注) 現役時に本校からの推薦資格があり推薦された生徒でも、3年生の3学期に欠席や遅刻が多かった場合、卒業後には推薦資格がない場合があります。

②専願推薦1回規定について

 一般推薦(専願)に対しての学校長の推薦書は1回のみ発行されます。AO入試や自己推薦入試でも、学校長の推薦や承認を要求される場合は、この規定が適用されますので、注意して下さい。

③推薦における現役生優先規定について

学校からの推薦人数に制限があり、既卒生にも推薦資格がある推薦の場合、推薦者の決定は、現役生を優先します。また、希望者が多くて補欠候補の順位を決めておく必要のある場合も、現役生を優先とします。

④横浜市立大学医学部の一般入試における校長推薦書について

特殊なケースですが、横浜市立大学医学部医学科一般入試の出願において、地域医療枠で出願する際には「推薦書」が必要になります。一般入試ですが、この推薦書発行の際には本校の推薦資格を満たしている必要がありますので注意して下さい。

※ 他大学で④と同様のケースがある場合は、早めに担任まで相談して下さい。

※ 一般入試ではない試験の受験を考えている場合は、早めに担任に相談して下さい

Copyright © 滝中学校・滝高等学校 All rights reserved.